2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【USDJPY】一旦下押し局面、拾うタイミングを待ちたい。 | トップページ | 弱いながらもドル売りトレンドの流れ! »

2010年12月 6日 (月)

上下動の激しい動きだが慌てずに・・・。

ユーロドルが売り込まれていますね。その割にドル円は動かず・・・。純粋にユーロ売りなのでしょうが年末のポジション調整が入っていることも考えて慌てず騒がずエントリーを考えたいですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] SQ       83.50      82.80
[EURUSD]
SQ        1.3180     1.3330   
[EURJPY]
SQ      108.50    111.50
ドル円はほとんど動きらしい動きがありません。時間足のレジスタンスが83円まで下げてきていますので、とりあえずこれに対する動きに注目です。これを越えるようなら再びレンジ入りです。83円Midを挟んだ動きになりますね。
ユーロドルは1.34ドルから1.32ドルMidまで急降下しています。時間足のサポートが1.32ドル割れに、レジスタンスが1.33ドル越えにあります。サポートまで下げていませんので、下げ余地があると言えますが、下げ止まっているようにも見えますね。MACDがベア⇒ブルに反転した時にどういった動きになるのか確認したいところです。まだエントリーするのは早そうです。
ユーロ円もユーロドルに引っ張られて下げています。ドル円も下げているのでレンジの上限から下限まで動いていますね。ただし110円を下抜けている割に下げが加速していません。次のアクションが大切で、その動きが出るまエントリー待ちですね。
ポジション
(1)USDJPY  BUY 83.00(S/L 82.40)

一旦ドル円も切ったほうが良さそうです。ポジションも気持ちもニュートラルにしておきましょう。

« 【USDJPY】一旦下押し局面、拾うタイミングを待ちたい。 | トップページ | 弱いながらもドル売りトレンドの流れ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/50231185

この記事へのトラックバック一覧です: 上下動の激しい動きだが慌てずに・・・。:

« 【USDJPY】一旦下押し局面、拾うタイミングを待ちたい。 | トップページ | 弱いながらもドル売りトレンドの流れ! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ