2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 今年最終週はまずユーロドルの動向に注意! | トップページ | ユーロ売りが大きな動きにつながるか? »

2010年12月21日 (火)

トレンドレスな状況が続きます・・・。

昨晩のユーロドル売りも結局レンジブレイクには至らず・・・。日経平均はまだ動いていますが為替相場は既に年末モードになっていますね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] SQ       84.50      82.50
[EURUSD]
SQ        1.3050     1.3530   
[EURJPY]
SQ      109.50    112.50
ドル円は上値が重いものの下げてもおらず値幅の取れない相場です。日経があがっているのでもう少し動きがあっても良さそうなのですが、動きませんね。買うにしてももっと下がってくれないと手が出せませんし、売っても値幅が取れない状況では動けません。どちらにしても今は手出ししないほうが良さそうです。
ユーロドルは1.31ドル割れから切り替えしており時間足でも一応上げパターンに変わっています。1.32ドルMidまで戻してもおかしくはない状況ですね。ただしそこから上に行くかどうかは微妙ですし、さらに日足での上昇ははるかかなたです。買っても無理せずにおきたいですね。
ユーロ円も109円Midで止められており、なんとか踏みとどまっています。ココを割り込めば下げ転換ですが、止められると112円との間でのレンジ相場になりますね。こちらは109円Mid割れにS/Lを置いて買い参入が良さそうです。ただし戻すにしても一朝一夕には戻しませんので、忍耐が必要です。

« 今年最終週はまずユーロドルの動向に注意! | トップページ | ユーロ売りが大きな動きにつながるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/50362834

この記事へのトラックバック一覧です: トレンドレスな状況が続きます・・・。:

« 今年最終週はまずユーロドルの動向に注意! | トップページ | ユーロ売りが大きな動きにつながるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ