2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 上下動の激しい動きだが慌てずに・・・。 | トップページ | 各通貨ともレンジ上下を確認する動き!ブレイクするまで逆張りで勝負! »

2010年12月 7日 (火)

弱いながらもドル売りトレンドの流れ!

ドル円、ユーロドルともにドル売りの流れになっています。ドル円は雇用統計後の安値を更新しています。この後ユーロドルが雇用統計後の安値を明確に更新できるかどうかに注目ですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] SQ       83.50      82.00
[EURUSD]
SQ        1.3180     1.3330   
[EURJPY]
SQ      108.50    111.50
ドル円は82円Midを一時下抜けしました。ただ大きく下げてはいませんので、トレンド転換には至っていません。重い形は変わっていませんのでココから一旦下げて押し目を作る形になると思います。そこから再度上昇できるのか?それともさらに安値を更新するのか重要ですね。一旦押し目の形を作るまで待ちたいです。
ユーロドルは1.33ドルLowに位置していた時間足レジスタンスを更新しました。1.34ドルMidにある日足レジスタンスに向かう形となりますね。雇用統計後の安値を明確に上抜ける1.35ドルに乗せられるかがポイントになります。まずは1.34ドルにきっちり乗せてこれるかどうかに注目です。
ユーロ円は再び110円Midまで上昇しています。110円台をコアとした上下の動きですので111円の乗せたら一旦ショート、110円を割り込むならロングとして109円を割り込む、112円に乗せるならブレイクしたほうについて行くしかないようです。

« 上下動の激しい動きだが慌てずに・・・。 | トップページ | 各通貨ともレンジ上下を確認する動き!ブレイクするまで逆張りで勝負! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/50239468

この記事へのトラックバック一覧です: 弱いながらもドル売りトレンドの流れ!:

« 上下動の激しい動きだが慌てずに・・・。 | トップページ | 各通貨ともレンジ上下を確認する動き!ブレイクするまで逆張りで勝負! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ