2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 上下共にレンジを抜ける動きにはつながらず・・・。 | トップページ | 相場は既にクリスマス入り? »

2010年12月14日 (火)

FOMC前のポジション巻き戻しでドル売りだが、動きは限定的。

ユーロが想定よりも上振れしていますが、オーバーシュートに過ぎず想定内の動きと言えますね。ココからさらに上値を追えるのか?といえばFOMCもあり、難しいと思います。あくまでレンジでの動きと見ておきたいですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] SQ       84.50      82.50
[EURUSD]
SQ        1.3150     1.3530   
[EURJPY]
SQ      109.50    112.50
ドル円は83円割れまで下げていますが、そこから下は難しいみたいですね。83円を回復して推移しています。まだMACDが反転していませんので早計ですが、買いエントリーの準備をして待ちたいですね。
ユーロドルは上振れし1.35ドル手前まで上伸していますね。ただし乗せれずに1.34ドルLowまで下げており、一旦天井のような動きではあります。あまり突っ込んで買いたくないですね。1.34ドルを割れれば時間足で一旦下げるでしょうし、そうでないなら1.35ドルを明確に抜けるまで待ちたいと思います。どちらにしろ1.35ドルがレンジ上限と見ておきたいですね。
ユーロ円は112円まで上昇しましたが維持できてはいません。こちらは時間足では比較的強い形に見えますが日足では112円が重いと見てます。あくまで112円はオーバーシュートと考えておきたいですね。ココからはショートエントリー前提に考えておきたいですね。

今日はFOMCがありますのであまり無理をしなくて良いと思います。一応レンジを維持することを前提に考えていますが、FOMC後にどちらに動くかは正直微妙ですね。クリスマス相場になっていることでファンダメンタルズと逆に動くこともしばしばあります。そういった意味でも無理は禁物です。

« 上下共にレンジを抜ける動きにはつながらず・・・。 | トップページ | 相場は既にクリスマス入り? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/50302729

この記事へのトラックバック一覧です: FOMC前のポジション巻き戻しでドル売りだが、動きは限定的。:

« 上下共にレンジを抜ける動きにはつながらず・・・。 | トップページ | 相場は既にクリスマス入り? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ