2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 弱いながらもドル買いトレンドが継続中。 | トップページ | ユーロドル反発もドル円の下値は限定的。 »

2010年11月17日 (水)

押し目を待ちつつも下値が堅い・・・。

ドル円、ユーロドルともに時間足に沿ってのドル買いが継続しており、押し目が無い状態が続いています。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] BUY     82.50     81.80
[EURUSD]
SELL    1.3630      1.3800   
[EURJPY]
  SELL    113.00     114.00
ドル円は時間足のサポートが83.20-30に位置しておりこれに沿って上昇を続けています。最終サポートが82円Midまで上がってきていますので、ココまで下押しする局面があれば一旦拾いたいところですね。
ユーロドルも時間足に沿った動きとなっています。レジスタンスは1.35ドルMidに下げていますね。ユーロドル特有のオーバーシュートを考えると1.3600-30程度までは上げる可能性が高いのでそこで再度売り掛けるのが良いと見ています。ユーロは特にソブリンリスクからの回避がテーマになっていますので、しばらくトレンドが変わりそうにもありません。戻ったら叩き、戻ったら叩きするしかなさそうです。
ユーロ円はドル円とユーロドルに挟まれてトレンドレスですね。ただ日足で見ると上値が重いままで推移していますので、エントリーするならショートで行きたいところです。113円から上は時間足でも上値を阻まれていますので、114円に乗せるようなら一旦切るのを覚悟で113円台の売り仕掛けが妥当な戦術かな?と思います。
ポジション
(1)USDJPY  BUY 83.00(S/L 80.80)
(2)EURUSD SELL 1.3600(S/L 1.3860)

« 弱いながらもドル買いトレンドが継続中。 | トップページ | ユーロドル反発もドル円の下値は限定的。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/50056957

この記事へのトラックバック一覧です: 押し目を待ちつつも下値が堅い・・・。:

« 弱いながらもドル買いトレンドが継続中。 | トップページ | ユーロドル反発もドル円の下値は限定的。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ