2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】レンジ上限をクリアできるようなら反転攻勢だが道は遠そう! | トップページ | 【USDJPY】目先の底を確認、買いテントリーのタイミングを計りたい! »

2010年11月21日 (日)

【EURUSD】一旦天井を確認した形だが、もう一段上昇するか?

先週のユーロドルは先々週の戻しで1.37ドル台まで上昇しました。ただし、1.37ドルは維持できずに引けていますので、更なる上伸があるのかないのかが、まずポイントです。
         [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]1.3200    1.3930     ベア
 
[週足]1.3200    1.4330     持合
ユーロドルは1.35ドル割れから反発していますがブルトレンドには遠いですね。あくまでショートカバーと見ておきたいとこです。11/4の1.4283ドルが一旦天井と見た場合、1.38ドルLowに日足のレジスタンス、1.39ドルには一目均衡表の雲上限がありますのでココまでの上伸余地は見ておきたいですね。ただ正直1.37ドル台は重いと思いますので、そこまででのショートエントリーを考えておきたいですね。
下値のターゲットは200日線と日足のサポートラインが位置している1.31-1.32ドルです。ただし、まだ遠いですので1.35ドル割れが目先の目標となりますね。
まず週明けの始めの動きに注目しておきたいと思います。

« 【EURJPY】レンジ上限をクリアできるようなら反転攻勢だが道は遠そう! | トップページ | 【USDJPY】目先の底を確認、買いテントリーのタイミングを計りたい! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/50090558

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURUSD】一旦天井を確認した形だが、もう一段上昇するか?:

« 【EURJPY】レンジ上限をクリアできるようなら反転攻勢だが道は遠そう! | トップページ | 【USDJPY】目先の底を確認、買いテントリーのタイミングを計りたい! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ