2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« G20の調整で時間足ではドル売り反転、軽い調整が続く。 | トップページ | 【EURUSD】上昇基調から一転リスク回避へ »

2010年11月14日 (日)

【EURJPY】114円に乗せきれるかが注目、押さられれば反落へ!

先週のユーロ円は日足のサポートを割り込み、かつ安値を更新しました。週末に向けて戻して引けていますが、バイアスとしては下方向と見て良さそうです。
     [サポート][レジスタン ス][トレンド]
[日足] 
110.00  116.20     持合
[週足]  105.00  116.20     持合
ユーロ円は先々週の上げに反して先週は反落して安値を更新しました。10/7の高値を更新できずに一時的とはいえ安値を更新していますので、下方バイアスが強いと思います。ただし、下ヒゲで引けていることからレンジを下方ブレイクしたかどうかは不明で、レンジ内での動きという可能性も残っています。そういった意味では113円Lowにある日足のレジスタンスを明確に越えていけるかどうかが重要で、114円を越えていくようなら110-116円のレンジになりますね。一方で越えられずに反落するようなら再度105円方向に動くことなり、ユーロ円高に拍車が買掛かることになります。週明けに下方向に押されるようならショートを入れて様子見。上方向なら115円台に乗るまでタイミングを待ちたいですね。

« G20の調整で時間足ではドル売り反転、軽い調整が続く。 | トップページ | 【EURUSD】上昇基調から一転リスク回避へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/50027502

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURJPY】114円に乗せきれるかが注目、押さられれば反落へ!:

« G20の調整で時間足ではドル売り反転、軽い調整が続く。 | トップページ | 【EURUSD】上昇基調から一転リスク回避へ »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ