2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURUSD】日足の三角持合いに移行、下離れるなら急落に注意。 | トップページ | ドル円はなんちゃって介入で行って来い! »

2010年10月31日 (日)

【USDJPY】史上最高値更新は時間の問題、本題はそのあと!

ドル円は週末を安値で引けており、引き続きベアトレンドが継続しています。日足でも弱いままで、介入がない限り史上最高値更新は時間の問題になりました。問題は更新した後どうなるかですね。
    [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足] 79.50   82.20     
ベア
[週足] 79.50   83.20     ベア
ドル円は82円手前まで戻しましたが、越えることはできず週末に失速して引けました。日足的には売られ過ぎていますが、このまま反転するとは思えず週明け早々にも史上最高値をブレイクする可能性があります。ただし、問題な更新した後の動きですね。更新してからも下値を突っ込んでいけるのか?と言われれば疑問があります。政府も介入をせざるを得ないでしょうから、一旦はどこかで安値を点けることになるでしょう。問題はそれがどこかということでしょうが・・・。
とりあえずテクニカルと考えてみると下は史上最高値の79.75、心理的には75,70円となります。介入を気にしながらも売っていくしかないですね。上値は82円を越えないとお話になりません。買いエントリーは82円で打診買い、83円をブレイクしてからエントリーが本命となります。

« 【EURUSD】日足の三角持合いに移行、下離れるなら急落に注意。 | トップページ | ドル円はなんちゃって介入で行って来い! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/49895974

この記事へのトラックバック一覧です: 【USDJPY】史上最高値更新は時間の問題、本題はそのあと!:

« 【EURUSD】日足の三角持合いに移行、下離れるなら急落に注意。 | トップページ | ドル円はなんちゃって介入で行って来い! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ