2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 雇用統計を前にS/Lを意識した動きが続くか? | トップページ | 雇用統計を前に利食い優勢だが・・・。 »

2010年10月 7日 (木)

ドル売り止まらずユーロドル続伸。

ユーロドルは相変わらず一方方向へ動き続けていますね。1.40ドル直前まで上昇しており、このまま1.40ドルを越えていくことと思いますがどこまで上昇するのか確認です。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] BUY      82.80     82.00
[EURUSD]
SELL     1.3900   1.4130  
[EURJPY]
SELL      115.20   116.20

ドル円は82円Lowまで下降しています。介入は入りませんね。実需の売りと個人の買いがぶつかっているのでしょうが、ユーロドルが上昇していますので暫くは止まりそうになりません。ただし、下方向もそれほど値幅が取れるとも思えず、雇用統計およびFOMCのイベント後に反転できるかどうかですね。
ユーロドルは1.40ドル手前まで上昇しており、ここまで来ると1.40ドルを抜けていきたいところです。抜けてからの動きが注目ですね。次のターゲットとしては1.42ドルと少し離れていますので、FOMCまでにどこまで上昇するのか注目したいところです。買い転換したいところですが、買うにしても上昇スピードが速すぎますので押し目を作るところまで待たざるを得ません。依然短期はショートメイクと行きたいところです。
ユーロ円は115円Midを上抜けましたが116円を手前にサポートを一旦割り込んでいます。問題はこのあとの動きで、114円Midの時間足の最終サポートを維持できるなら上昇、抜けるならレンジを維持することになります。ユーロドルの上昇を考えると上抜ける可能性が高いのでしょうがきっちり116円に乗せきれるまでは-雇用統計ということもあり-待っておきたいですね。

各通貨ともリスクテイクになってはいますが、更なるドル売りはトレード的に危ういですね。とはいえドル買いにもなれないのですが・・・。

« 雇用統計を前にS/Lを意識した動きが続くか? | トップページ | 雇用統計を前に利食い優勢だが・・・。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/49676861

この記事へのトラックバック一覧です: ドル売り止まらずユーロドル続伸。:

« 雇用統計を前にS/Lを意識した動きが続くか? | トップページ | 雇用統計を前に利食い優勢だが・・・。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ