2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【USDJPY】MACDダイバージェンスが反転を暗示しているか? | トップページ | 菅首相再選もトレンドは変化せず・・・。 »

2010年9月13日 (月)

週明けはユーロドルのドル売りからスタート!

今日はいきなりユーロドル買いというか、ドル売りからスタートしています。意外とあっさり1.28ドルを回復しており、1.29ドルに再びタッチする可能性が出ていますね。一旦ユーロドルは切って様子見しておきたいところです。
[時間足]  [サポート] [レジスタン ス][トレンド]
[USDJPY]  83.00    85.20     
持合   
[EURUSD]  1.2500  1.2930     ブル
          
[EURJPY]  107.00   110.00    
ブル 
ドル円は84円を挟んで方向感なく推移しています。正直どちらに動いてもおかしくないですが、動きそうにも見えません。明日の民主代表選まで株価がどっちにうごくかわからないので、為替も動きにくいのかもしれませんね。動き出すまでは手を出さないほうが良さそうです。
ユーロドルは1.28ドルに意外とあっさり乗せてきています。これで一旦ベアは終了となった可能性があります。1.29ドルLowまで戻してレンジとなるか?1.29ドルを越えて再度1.30ドルを越えていくかよく見ていく必要があります。とはいえ月曜日の上昇なので、ダマシかな?という気もするのですが・・・。どちらにして一旦切ってから仕掛け直しですね。
ユーロ円は107円Midを抜けて反発しており、比較的強い形となっています。107円Lowにサポートが出来ていますので、押す場面があるなら拾いに行くのも一手かなと思います。108円Lowを越えてくるなら109円台までの上昇は織り込んで考えておきたいですね。
ポジション
(1)EURUSD SELL 1.2800(S/L1.2860)
1.28ドルを割る場面があるなら買い戻しておきたいと思います。

« 【USDJPY】MACDダイバージェンスが反転を暗示しているか? | トップページ | 菅首相再選もトレンドは変化せず・・・。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/49439673

この記事へのトラックバック一覧です: 週明けはユーロドルのドル売りからスタート!:

« 【USDJPY】MACDダイバージェンスが反転を暗示しているか? | トップページ | 菅首相再選もトレンドは変化せず・・・。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ