2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 週明けは動くに動けない状況が続く・・・。 | トップページ | ドル売り続くがどこまで続くか? »

2010年9月28日 (火)

持合となったユーロ円がどちらに

ドル円はまったく動きませんね。ユーロドルはやっと高値から下離れそうですが、MACDがブル反転しそうですのでちょっと悩む展開です。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] BUY      84.60     83.50
[EURUSD]
SELL     1.3500     1.3560  
[EURJPY]
SELL      113.40     114.20

ドル円はじりじり下げていますが、いがないのでショートを仕込むのは難しそうです。一方で買いでもエントリーしにくいですので、まだ手を出せませんね。あえて言うなら84円Midを上抜けたら反転になりますのでココから買い追従と行くしかなさそうです。
ユーロドルは1.3450程度にあるサポートを割り込み、そこから下げに転じ1.34ドル割れまで下げました。そこから再度サポート上まで上昇しており、ちょっと方向感のない動きです。問題は1.35ドルより上のS/Lを叩けるかどうかですね。上抜けれれば良いですが、止められるとそろそろ下げに転じそうです。しっかり引き付けてからショートエントリーしたいですね。
ユーロ円は112円Highのサポートと113円Midのレジスタンスに阻まれており、この間で上下動しています。どちらにぬけるかですが、上値がそろそろ重くなってきた気配がありますね。112円Highをしっかり抜けるようならショートエントリーしたいですね。また戻り売りで攻めるなら113円Midでショートしてから114円に乗せるようなら一旦切るようにしたいです。

« 週明けは動くに動けない状況が続く・・・。 | トップページ | ドル売り続くがどこまで続くか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/49590045

この記事へのトラックバック一覧です: 持合となったユーロ円がどちらに:

« 週明けは動くに動けない状況が続く・・・。 | トップページ | ドル売り続くがどこまで続くか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ