2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル買いからユーロ売りにシフト、ユーロドルが1.30ドルを守れるか? | トップページ | ユーロドル・ドル円ともにロンドン・NYでどこまで戻しを試せるのか? »

2010年8月12日 (木)

ユーロドルは再びドル買いへトレンド転換!

ユーロドルが1.30ドルをブレイクして、ドルブルへトレンド転換しています。ドル円は相変わらずドル売りになっていますが、少なからず影響が出てくると思いますのでそれまでエントリー待ちでしょうか?
[時間足]  [サポート] [レジスタン ス][トレンド]
[USDJPY]  84.60    85.80   
ベア   
[EURUSD]  1.2700  1.2950 
ベア       
[EURJPY]  109.00   111.00 
 ベア 
ドル円は口先介入の買いも影響はまったくありませんね。さすがに84.80より下は攻めづらいようで一旦戻しが入りそうですが、大勢に影響なしでまだ円高が続きそうな気配です。レジスタンスが85円Highにありますので、ココでの動きに注目です。抑えられると再度下げですが、上は抜けても86円Midから87円Lowは日足のレジスタンスがあり引き続き注意が必要です。
ユーロドルは急降下を続けていますね。1.29ドルLowまで戻したので、もう少し戻すかと思ったのですが失速しています。この下げで日足のサポートはがっつり切れてしまっていますし、日足のMACDも下げ転換していますので上値が重そうです。このまま下げていく可能性もありますが、下げスピードが速すぎますのでそろそろ調整が入りそうかな?と思います。ただしユーロドルは価格での調整より、時間での調整が主なので思ったほど戻さない可能性が高いです。下げ止まったら戻しが甘くても追撃の売りを入れていくしかなさそうです。
ユーロ円もユーロドルに引きづられて下げていますが、なぜか109円Lowがサポートされていますね。とはいえまだ下げ止まってはいませんので買いは禁物です。戻したところでの売りで待ちたいところですがどうなるでしょうか?
ポジション
(1)EURUSD SELL 1.3130(1.3230)

一旦現在の1.28ドル近辺で利食いしても良いと思いますが、まだ下げ始めに思いますのであえて引っ張ってみます。

« ドル買いからユーロ売りにシフト、ユーロドルが1.30ドルを守れるか? | トップページ | ユーロドル・ドル円ともにロンドン・NYでどこまで戻しを試せるのか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/49131953

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロドルは再びドル買いへトレンド転換!:

« ドル買いからユーロ売りにシフト、ユーロドルが1.30ドルを守れるか? | トップページ | ユーロドル・ドル円ともにロンドン・NYでどこまで戻しを試せるのか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ