2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 雇用統計前のポジション調整が主導。 | トップページ | 【EURJPY】引き続き115円を上値に注視していくしかなさそう。 »

2010年8月 6日 (金)

雇用統計の結果を受けてどう動くか?

相変わらずドル売りの流れが継続しています。雇用統計後にこの流れがどう変わるかに注目ですね。
[時間足]  [サポート] [レジスタン ス][トレンド]
[USDJPY]  85.80    86.60   
持合   
[EURUSD]  1.3100  1.3300 
持合      
[EURJPY]  110.00   115.20 
 持合 
ドル円は86円ジャストを挟んだ動きとなっています。昨日と同じく時間足のサポートが85.80-00にレジスタンスが86.20に位置しており、これに沿っての動きになっています。とりあえず雇用統計後に85.50or86.50のどちらを抜けるか?に注目しておきたいですね。
ユーロドルは上値が重いままに推移していますが、それでもまだ下抜けていません。1.31ドルMidにサポートがありますが、これがワークしていますので売れないですね。ユーロドルは1.31ドルMid-1.33ドルLowのどちらを先に抜けるか?になりそうです。
ユーロ円はレンジ内で推移しています。引き続き114円が重いものの、意味のある動きではありませんね。こちらは動くに動けませんので、雇用統計後のドル円、ユーロドルの動きを確認してからのスタートになります。
さてどのようなけっかになりますでしょうか?

« 雇用統計前のポジション調整が主導。 | トップページ | 【EURJPY】引き続き115円を上値に注視していくしかなさそう。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/49076816

この記事へのトラックバック一覧です: 雇用統計の結果を受けてどう動くか?:

« 雇用統計前のポジション調整が主導。 | トップページ | 【EURJPY】引き続き115円を上値に注視していくしかなさそう。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ