2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 政策無策のツケが円高を誘う! | トップページ | ユーロドルを売り直して、再度の下げを期待したい。 »

2010年8月25日 (水)

トレンドは変わらないが一時的な小休止になりそう。

ユーロドルが1.27ドルまで反発しました。現状1.26ドルまで下げていますが、いったん小休止となりそうです。ドル円も83円まで突っ込みましたが現状では続かず、84円Midまで反発しています。
[時間足]  [サポート] [レジスタン ス][トレンド]
[USDJPY]  83.00    85.20     
ベア  
[EURUSD]  1.2560  1.2760   
ベア       
[EURJPY]  105.00   108.60   
ベア 
ドル円は83円Midまで下げましたが時間足の下ヒゲで切り返しており、時間足では反転気味ですね。85円程度までは戻しそうなので、現状では売りにくい形となっています。やっと本腰を入れて介入をチラつかせ出しましたが、現実性は乏しいと見ていますので本格的な買いは無理ですね。上記のように売りも買いも手が出来くい形となっていますので、再度83円に入るようなら、遊びで買うくらいでしょうか?スイングトレードでは待ちですね。
ユーロドルは昨晩の米国指標直後に1.27ドルまで上昇も、失速して1.26ドルまで下げています。時間足のレジスタンスのある1.27ドルMidまでの戻しは想定しておきたいところですね。
個人的にも一旦軽い底をつけたようなので1.27ドルMid-1.28ドル、場合によってはは1.29ドル程度までの戻し
を想定しておきたいと思います。
ユーロ円も買戻し優勢となっていますね。こちらも108円Mid程度までの戻しは想定しておきたいところです。特に昨晩の下げでショートポジションが積みあがっているようなら、踏みあげさせられる可能性もあるので注意。まあ一過性になるとは思いますが・・・。

ポジションはすべて一旦クローズしました。ユーロドルの戻りを再度叩きに行こうと思います。

« 政策無策のツケが円高を誘う! | トップページ | ユーロドルを売り直して、再度の下げを期待したい。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/49251040

この記事へのトラックバック一覧です: トレンドは変わらないが一時的な小休止になりそう。:

« 政策無策のツケが円高を誘う! | トップページ | ユーロドルを売り直して、再度の下げを期待したい。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ