2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ISM製造業などイベント盛りだくさんの週がスタート! | トップページ | 雇用統計を睨んだ動きへ・・・。 »

2010年8月 3日 (火)

ドル円は下抜け、ユーロドルの反転待ちになりそう。

ドル円は年初来安値を更新し、下抜けています。ユーロドルが上抜けていることでのドル売りになっていますね。こうなるとドル円も84円割れまで考えないといけないかもしれませんが、いつまでもこのユーロ買いが続くとも思えませんのでタイミングを待ちたいと思います。
[時間足]  [サポート] [レジスタン ス][トレンド]
[USDJPY]  84.60    86.60 
  ベア  
[EURUSD]  1.3050  1.3300  ブル
      
[EURJPY]  110.00   115.20 
 持合 
ドル円は86円を割り込んで推移しており、次は85円割れですね。ただユーロドルのドル買いに釣られての推移になっており、主体性がないように思えます。どっちにも動けない中、ユーロドルのドル売りに負けているような感じですね。ユーロドルが止まるまでは手を出さないほうが良さそうです。
そのユーロドルは1.32ドルMidまで上昇しており、まだ上がりそうな気配ですね。200日線のある1.35ドルHighまで考えに入れないといけなくなってきました。一方で上昇スピードが速いので、上げた後の下げも早そうに思います。最後の急騰を待ってのショート作戦で行きたいですね。まだ先は長そうですが・・・。
ユーロ円はレンジ内に終始しています。相変わらず114円がはやり重そう。115円を上抜けるのか?下離れるのか?次のアクションは重要になりそうです。

« ISM製造業などイベント盛りだくさんの週がスタート! | トップページ | 雇用統計を睨んだ動きへ・・・。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/49050304

この記事へのトラックバック一覧です: ドル円は下抜け、ユーロドルの反転待ちになりそう。:

« ISM製造業などイベント盛りだくさんの週がスタート! | トップページ | 雇用統計を睨んだ動きへ・・・。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ