2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ユーロドルを売り直して、再度の下げを期待したい。 | トップページ | 【EURJPY】下方トレンドorレンジを確認する1週間になりそう。 »

2010年8月27日 (金)

米国GDP発表後の値動きに注意!

各通貨共に堅調というか、方向感が無い動きですね。この後の米国GDPの発表後にどのように動くのかに注目しておきたいですね。特に上に跳ねた場合はどこまで伸びるのかが勝負になりそうですね。
[時間足]  [サポート] [レジスタン ス][トレンド]
[USDJPY]  84.00    85.20     
持合  
[EURUSD]  1.2660  1.2760   
持合       
[EURJPY]  107.00   108.20   
持合 
ドル円はサポートが84円Midとレジスタンスが84円Highにあり、この間でのレンジでの推移となっています。上は85円に乗せてから維持できるかがキーで、維持できないようではお話になりません。下方向は84円割れが一旦S/Lになっており、次は83円前半が維持できるかになります。ドル円自体はポジションがショートに偏りすぎているのもあり、上方リスクが高いと思いますが意外と動かないかもしれません。
ユーロドルはサポートに沿ってショートカバー気味に上昇していますが、上値を追えるところまで進んでいません。GDP直後に上伸しても上値は限られそうですが、一応1.29ドルまでは考えておきたいですね。一方で下値は1.27ドルを維持できなければ、再度投げが出てきそうです。その場合は1.26ドル割れがサポートにはなりませんので下落は注意したいですね。
ユーロ円もユーロドルと同じで107円が維持できれば良いですが、割れると再度の急落を考えないといけません。上値を時間足のレジスタンスにきれいに阻まれており、抜けたらS/Lを叩くと思いますが109円より上は重そう。こちらも下方向のリスクに注意しての勝負になりますね。上にはねた場合は来週以降に戻り売りを仕込みたいところです。
ポジション
(1)EURUSD SELL 1.2730 (S/L1.2800)
一部はホールドしたまま売り上がりますが、1.28ドルを越えるようなら一旦切っての売り直しが基本路線です。

« ユーロドルを売り直して、再度の下げを期待したい。 | トップページ | 【EURJPY】下方トレンドorレンジを確認する1週間になりそう。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/49268710

この記事へのトラックバック一覧です: 米国GDP発表後の値動きに注意!:

« ユーロドルを売り直して、再度の下げを期待したい。 | トップページ | 【EURJPY】下方トレンドorレンジを確認する1週間になりそう。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ