2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 引き続きレンジ内での動きもリスクテイクが継続するか? | トップページ | ドル円下押しもどこまで押せるか!? »

2010年7月28日 (水)

ドル円は日足でのブルトレンドに変われるか!?

ドル円は88円に乗せてきましたが、乗せきれずに下げています。88円は実需売りが出ているようですが、87円を維持するなら更なる上伸が望める形になっていますね。
[時間足]  [サポート] [レジスタン ス][トレンド]
[USDJPY]  87.20    88.20 
  持合  
[EURUSD]  1.2900  1.3050  
持合     
[EURJPY]  113.60   115.00  
 ブル 
ドル円は88円を維持できていませんが、日足のレジスタンスがある87円Highの上抜けを狙う形となっています。87円Lowにある時間足サポートを維持できるなら、再度88円アタックがあると思いますので、買いでついていきたいですね。87円を再度割り込むようなら86-88円でのレンジにしばらく移ると思います。
ユーロドルは再度1.30ドルに乗せましたが1.30ドルMidの上抜けには失敗しています。ブルトレンドを維持しているものの、1.31ドルに乗せられない状況では買いづらいですね。日足でもブルを継続していますので、ショートを仕掛ける状況ではないですがトレステスト後の値動きを見るとショートの準備はしておくべきかもしれません。基本ニュートラルの気持ちでいたいと思います。
ユーロ円は強い配置を維持しており、113円Midの時間足サポートが支える形となっています。ドル円の上昇にも支えられて114円Midを上抜けてはいますが、これがダマシなのか?本当に抜けたのか?についてはまだ判断できる状況ではないですね。上でも述べていますがユーロドルが微妙な動きをしていますので、次のアクションを待ちたいところです。
ポジション
(1)USDJPY  BUY 86.85(S/L 85.80)

« 引き続きレンジ内での動きもリスクテイクが継続するか? | トップページ | ドル円下押しもどこまで押せるか!? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/48998617

この記事へのトラックバック一覧です: ドル円は日足でのブルトレンドに変われるか!?:

« 引き続きレンジ内での動きもリスクテイクが継続するか? | トップページ | ドル円下押しもどこまで押せるか!? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ