2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ユーロはダブルトップ気味だが、ドル円は動かず。 | トップページ | ドル円は反転が成功するか? »

2010年7月 7日 (水)

もう一段のドル売りを警戒しつつも、そろそろ反転?

ユーロドルは1.26ドルLowを上抜けて、1.26ドルMidまで上伸しましたが、再度サポートまで下げています。ドル円も87円割れ直前まで下げましたね。ドル売りが続いていますが、そろそろ反転しそうな気がします。
[時間足]  [サポート] [レジスタン ス][トレンド]
[USDJPY]  86.80    88.00 
   持合orベア  
[EURUSD]  1.2450  1.2660  
持合orブル
  
[EURJPY]  109.00   111.20   持合  
ドル円は87円台をキープしており、割り込んでいません。ただし、88円の時間足レジスタンスは維持していますので、まだ上昇にはなっていません。この時間足のレジスタンスを上抜けるようなら、買いに入りたいと思います。エントリー待ちですね。
ユーロドルは1.26ドルを上抜けてきていますが、さすがに上げ足が鈍ってきていますね。ただしまだサポートを維持していますので、まだ売りかけるには早いです。ただし、日足のレジスタンスが1.27ドルMid-1.28ドルLowに位置していますので、そろそろ下げに転じてもよさそうとは思います。もう少し推移を見守りたいですね。
ユーロ円は109-111円でのレンジになっていますので、抜けた方についていくのがセオリーです。ただし、クロス円特有のオーバーシュートには注意しておきたいところです。積極的にいくなら109-111円のレンジ内での逆張りでエントリーしておき、抜けたほうに追撃を入れる2段戦法もありだとは思います。

« ユーロはダブルトップ気味だが、ドル円は動かず。 | トップページ | ドル円は反転が成功するか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/48820713

この記事へのトラックバック一覧です: もう一段のドル売りを警戒しつつも、そろそろ反転?:

« ユーロはダブルトップ気味だが、ドル円は動かず。 | トップページ | ドル円は反転が成功するか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ