2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 鳩山・小沢辞任も影響は限定的。 | トップページ | 今月の雇用統計対策! »

2010年6月 3日 (木)

ココから雇用統計を睨んだ動きになっていくか?

ドル円・ユーロ円は高値を更新しています。ドル円は92.20程度で雇用統計前は止まるかな?と思ったのですが、93円手前まで戻していますね。日足でもMACDが反転しており、雇用統計後には上抜けていくと思いますがどうなるでしょうか?
[時間足]  [サポート][レジスタン ス][トレンド]
[USDJPY]  91.20    93.20 
    ブル 
[EURUSD]  1.2100  1.2360   
持合
[EURJPY]  112.00   114.50     持合
ドル円は93円手前まで上申しています。92.20を上抜けたことで日足でもブル反転しており、円安方向に動きやすい配置になりました。ただし、雇用統計前にこれ以上あげるのは難しいと思いますので、押し目を待ちたいですね。92円ジャストに時間足のサポートがありますが、ココで止まるか?もしくは91円Lowまで下げたところで止まるかどちらかで拾いたいところです。
ユーロドルはレジスタンスが位置する1.23ドルを越えたものの、それを再度割り込んで1.22ドルMidのサポートを試す動きになっています。もう一度1.22ドルを割り込む動きになるのかもしれませんね。ドル円に比べユーロドルははっきりとした動きになっていないので、読みづらい状況が続いています。雇用統計後の動きを見てからエントリーを考えたいですね。
ユーロ円は114円まで上昇してブルになっていますが、高値をつけて下げ始めています。雇用統計前の高値は確認したような動きですので、このまま112円Highのサポートまでは下げていくと思います。問題はその後の動きですね。こちらも雇用統計後の値動きを見て、対応を考えたいですね。

« 鳩山・小沢辞任も影響は限定的。 | トップページ | 今月の雇用統計対策! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/48535447

この記事へのトラックバック一覧です: ココから雇用統計を睨んだ動きになっていくか?:

« 鳩山・小沢辞任も影響は限定的。 | トップページ | 今月の雇用統計対策! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ