2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ココから雇用統計を睨んだ動きになっていくか? | トップページ | 【EURJPY】MACD反転も日足のレジスタンスに阻まれている。 »

2010年6月 4日 (金)

今月の雇用統計対策!

もうすぐ雇用統計ですが、直前にユーロ売りが再燃しています。ちょっと危ない感じにも見えますが、雇用統計後の逆回転もありえるので注意したいところです。
[時間足]  [サポート][レジスタン ス][トレンド]
[USDJPY]  91.50    93.50 
    持合 
[EURUSD]  1.2000  1.2230   べア
 
[EURJPY]  109.50   112.40     べア 
ドル円は 92円Midにある時間足サポートを割り込もうとしており、ちょっと微妙な感じです。ユーロドルが下げていることもあり、雇用統計がネガティブだとリスク回避の円買いになることもありえます。一応最終サポートが91.50程度にありますが、それを維持できなければ再度日足のサポートを試す動きになるかもしれません。その場合は来週以降に買い待ちしたいところです。上値は93.20を越えるようなら踏み上げますが、そうでないなら手を出さないほうが良いかもしれませんね。
ユーロドルは1.21ドルを割り込んで安値更新しています。日足のMACDがブルですので、どこまで下げるか?によりますが、雇用統計後の逆回転は注意したいですね。じっくり見てから、対処したいところです。
ユーロ円は112円Lowの時間足サポートを割り込んでおり、危ない感じですね。下値は110円を割り込むようなら、大崩れする可能性もありますので注意です。止まるのなら来週以降再上昇もありえますが、ユーロドルの反転しだいでしょうから記を抜けない状況が続きます。

« ココから雇用統計を睨んだ動きになっていくか? | トップページ | 【EURJPY】MACD反転も日足のレジスタンスに阻まれている。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/48542707

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の雇用統計対策!:

« ココから雇用統計を睨んだ動きになっていくか? | トップページ | 【EURJPY】MACD反転も日足のレジスタンスに阻まれている。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ