2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 週明けは動意なく推移してスタート! | トップページ | 流動性リスクと雇用統計を睨んだ動きに・・・。 »

2010年6月29日 (火)

ドル円、ユーロドル安値更新!下値をどこまで追えるか!?

ドル円、ユーロドルともにじりじりと売られて、安値を更新しています。ただし、ドル円は大きく崩れておらず、ユーロドルもツッコンで売る形にはなっていませんね。とはいえ買えませんが・・・。
[時間足]  [サポート][レジスタン ス][トレンド]
[USDJPY]  88.8087.80    90.20 
   持合 
[EURUSD]  1.2160  1.2230  
ベア   
[EURJPY]  107.50   108.80   ベア
ドル円は89円をブレイクして、88円Midまで下げています。この下げで日足で安値(84円High)と安値(88円Low)を結んだサポートラインが切れており、ちょっと手を出せないですね。88円Lowまでは下がると見ておきたいところです。
ユーロドルも1.22ドルを割り込んでいます。ただし、そこから大きく下げてはいません。日足でのMACDはまだブルですので、ココから更に下押しできるか?確認する必要があります。下抜けるようなら1.20ドルまで見ておく必要がありますが、下抜けきれないようなら1.22-1.24ドルのレンジを継続する可能性もあります。もう少し動きを注視しておきたいですね。
ユーロ円も安値を更新していますが、下抜けきってはおらずもう一段下げるのか?見極めが必要です。雇用統計もありますので現状無理する必要は無いと思いますので、推移を見守りたいですね。
ドル円は一旦切って様子見します。88円Lowでもう一度エントリーするか?考えたいと思います。

« 週明けは動意なく推移してスタート! | トップページ | 流動性リスクと雇用統計を睨んだ動きに・・・。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/48752012

この記事へのトラックバック一覧です: ドル円、ユーロドル安値更新!下値をどこまで追えるか!?:

« 週明けは動意なく推移してスタート! | トップページ | 流動性リスクと雇用統計を睨んだ動きに・・・。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ