2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】ここから下を突っ込んでいけるか? | トップページ | 【USDJPY】週明けは下落パターンからのスタート? »

2010年5月16日 (日)

【EURUSD】リーマンショック後の安値更新後に注目。

ユーロドルは引き続き続落しています。1.2330のリーマンショック後の安値である1.2330ドル更新も見えてきました。更新するのはほぼ間違いないと思うのでうすが、それを明確に下抜けれるか?が今週の注目点ですね。下抜けておいて、反転とならないことを願ってます。

          [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]1.2200   1.3100    
ベア
[週足]1.2200   1.3330    ベア
 ユーロドルは1.25ドルを割り込んだことで下げ足を早め、1.2330ドル目前まで下げています。問題はこのチャートポイントをきっちり下抜けるのかどうかという1点に尽きますね。1.22ドルを下抜けるようなら何も考えずに戻りをショートで良いでしょうが、1.22-1.23ドルでとまるようならオーバーシュートも考えないといけなくなります。1.22-1.52程度の大きな持合というパターンが捨てられなくなりますので、注意したいですね。
基本的には下抜けると見て問題ないと思うのですが、あまりにユーロショートポジションが大きいと思いますので、過信しないようにしておきたいと思います。

« 【EURJPY】ここから下を突っ込んでいけるか? | トップページ | 【USDJPY】週明けは下落パターンからのスタート? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/48373566

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURUSD】リーマンショック後の安値更新後に注目。:

« 【EURJPY】ここから下を突っ込んでいけるか? | トップページ | 【USDJPY】週明けは下落パターンからのスタート? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ