2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】日足でのMACDが反転できるか? | トップページ | 【USDJPY】92円Midを越えるようなら、上昇局面へ »

2010年5月30日 (日)

【EURUSD】短期的な戻しを想定しておきたいところ

今週はじめからの上昇は想定どおりですが、金曜日の下落は読みが外れました。目先は戻すのかもしれませんが、やはり中長期的にはベアなので戻りも弱いと見ておくべきでしょうね。
          [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]1.2100   1.2630    
ベア
[週足]1.2000   1.3130    ベア
 ユーロドルは日足でのMACDが反転しており、乖離率のことも考えれば一時的に下げ止まりであると思います。どこまであがるかはわかりませんが、売り掛けはちょっと控えたほうがよさそうですね。目先のレジスタンスが1.25~26ドルにありますので、ここまでの反発は想定しておきたいところです。その上ならレジスタンスラインの位置する1.30~31ドルですが、ここは遠すぎます。一方で下値は1.21ドルMidですがチャートポイントではありませんので、サポートは期待できません。下抜けるなら一旦切って、再度止まったところを拾いたいと思います。VIX指数も下げてはいるものの、いまだ30を越えていますので一波乱、二波乱はあるものと見ておきたいところです。

« 【EURJPY】日足でのMACDが反転できるか? | トップページ | 【USDJPY】92円Midを越えるようなら、上昇局面へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/48494900

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURUSD】短期的な戻しを想定しておきたいところ:

« 【EURJPY】日足でのMACDが反転できるか? | トップページ | 【USDJPY】92円Midを越えるようなら、上昇局面へ »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ