2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ユーロドルの下落も大きな動きには至らず、レンジ内の調整。 | トップページ | ユーロ下げ止まらず、ただしレンジ下限でサポートされるか? »

2010年4月 7日 (水)

ユーロは時間足のレジスタンスに上値を阻まれた状態。

ユーロドルは上方向を完全に押さえられており、ユーロ円も下げ基調に推移しています。一方でドル円はドル買いで上抜けるだけでもなく、下抜けるわけでもなく方向感が無い動きですね。

[時間足]   [サポート] [レジスタンス] [トレンド]
[USDJPY]   93.60     94.40
     持合
[EURUSD]   1.3230    1.3430     ベア 
[EURJPY]    124.50     126.20     ベア   

ドル円は東京時間に時間足のレジスタンスを上抜けたのですが、再度レジスタンスの下まで押しています。ただし、93.60程度をキープしており、更なる下抜けには至っていません。とりあえず93.50を下抜けるまではベアとは云えませんので、しばらく様子見ですね。下抜けても92.50程度が日足でのサポートと成り易いですので、深追いはできません
ユーロドルは逆に1.34ドルにあるレジスタンスにきれいに上値を止められており、再度下値模索となりそうです。一応1.3260の安値近辺までの下落は見ておきたいですね。ただし、そこから更なる下落となるかは微妙です。ギリシャネタで再度下げることも想定されますが、そこまで大きく崩れるとも思えません。無理せず下値で買戻しを考えておきたいですね。
ユーロ円は125円を割り込んで推移しています。121-128円の半値戻しである124円Midまで下げそうですね。そのあとはドル円次第になりそうです。ドル円が93円Midを下抜けるようなら3/1戻しの123円程度までは考えないといけないかもしれません。
ポジション
(1)
USDJPY SELL 94.14(S/L 95.20)
(A1)EURUSD SELL 1.3760(S/L 1.3600)
(A2)EURUSD SELL 1.3615(S/L 1.3600)
(B1)EURJPY SELL 126.95(S/L 128.00)
ユーロ円はそろそろ買戻しを考えておきたいですね。

« ユーロドルの下落も大きな動きには至らず、レンジ内の調整。 | トップページ | ユーロ下げ止まらず、ただしレンジ下限でサポートされるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/48025085

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロは時間足のレジスタンスに上値を阻まれた状態。:

« ユーロドルの下落も大きな動きには至らず、レンジ内の調整。 | トップページ | ユーロ下げ止まらず、ただしレンジ下限でサポートされるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ