2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【USDJPY】上昇が急だった分だけ、調整が必要か!? | トップページ | ユーロドルが動けないので、相場が膠着状態に・・・。 »

2010年4月12日 (月)

ユーロドルのギャップを埋めてからが勝負になりそう。

ユーロドルが週明けから暴騰し、ギャップを空けて始まっています。今は買い一服で、ギャップを埋める動きになっていますが、埋め切れるのか?埋めた後、どちらに動くのか?注目ですねただし、先週のドル円と同じく方向性が見えなくなっているのであまり手出しできない気もしていますので、注意です。

[時間足]   [サポート] [レジスタンス] [トレンド]
[USDJPY]   92.80     93.90
    持合
[EURUSD]   1.3430    1.3700
    ブル  
[EURJPY]    126.00     128.00    ブル    

先週末はユーロドルが1.33ドル台で「既に動かない」と書いた後に、急伸しました。この急伸から週明けはもしかすると上げるかな?と見ていたのですが、ギャップアップでスタートはびっくりしましたね。ポジションは一旦切りましたがこのまま素直に上がるとも思えず、動きが読めないので手を出さないで置こうと思います。
テクニカルを見ていきます。まずドル円ですが現在93円Highに時間足のレジスタンスが位置しており、これに阻まれていますね。抜ければ素直に上伸しそうですが、92.80を下抜けると調整色が強まりそうで、91円台が見えてくると思います。押し目買いならそこまで待ちたいですね。
ユーロドルはギャップアップしてスタートしました。時間足では1.33ドルをダブルボトム気味にネックの1.36ドルを越えていますので、方向性がブルとなっています。一方ギャップアップしたものの利食い売りに押されて1.37ドルには届いていません。一応時間足でのサポートがある1.35ドルLowまたは1.34ドルLowを試してからエントリーを考えたいですね。個人的には方向性が見えなくなっていますので、手を出さないほうが無難な気がします。1.37ドルを越えたところで、どこまで戻せるのか?疑問です。
ユーロ円は単独では123.50-128.00のレンジに見えます。しばらくこのレンジに終始しそうな気がしますので、ショートといきたいですが、ユーロドルが上げるなら上抜けすることもありえますので、もう少し様子見をしておきたいです。

ポジションはウェリントン時間にS/Lを叩いたのでスクエアです。上でも述べていますがユーロドルがランダムウォークになっているように見えますので、為替相場全体が荒れており方向性が見えるまでお休みしようと思います。

« 【USDJPY】上昇が急だった分だけ、調整が必要か!? | トップページ | ユーロドルが動けないので、相場が膠着状態に・・・。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/48069176

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロドルのギャップを埋めてからが勝負になりそう。:

« 【USDJPY】上昇が急だった分だけ、調整が必要か!? | トップページ | ユーロドルが動けないので、相場が膠着状態に・・・。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ