2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ユーロドルのギャップアップも更なる上昇にはならず。 | トップページ | ユーロ円は戻り高値越え、ドル円も続くか? »

2010年3月30日 (火)

週末の雇用統計に向けた動きが見られるか?

ドル円は相変わらず動きませんね。一方でユーロドルは1.35ドルをきれいに越えました。さてこの後はどうなるのか?更にユーロ買いになるのか?それとも雇用統計を前に調整になるのでしょうか?

[時間足]   [サポート] [レジスタンス] [トレンド]
[USDJPY]   91.80     93.00
     持合
[EURUSD]   1.3430    1.3560      ブル
[EURJPY]    124.60     125.60      ブル  

ドル円は93円手前で動いていません。時間足の最終サポートが91.80まで上がってきています。引き続きこれに注目しての対応になります。
ユーロドルは1.35ドルを越えてきましたが、現在は1.34ドルHighにあるサポートまで下げています。ココを割り込むようなら1.3430ドルの最終サポートを試す動きになると思いますが、そうでないならまだ上値余地が出てきますね。サポートがワークするようなら一旦撤退を考えないといけないかもしれませんね。
ユーロ円は124.60程度にあるサポートまで下げています。これはユーロドルと同じ動きです。そろそろ止まりそうには見えるのですが、今までそれでサポートされてきているので油断は禁物です。
雇用統計の週ということで今までの動きは一服しています。通常なら今までの動きとの巻き戻しが入るのですが、今回はどうなるか?注目しておきたいですね。特に水曜日は動き易いですので、今日明日は注視しておきたいです。
ポジション
(1)USDJPY SELL 87.80(S/L 94.20)
(2)USDJPY SELL 86.80(S/L 94.20)
(3)USDJPY SELL 87.45(S/L 94.20)
(4)USDJPY SELL 91.50(S/L 94.20)
(5)USDJPY SELL 93.00(S/L 94.20)
(6)USDJPY SELL 92.40(S/L 94.20)
(7)USDJPY SELL 90.80(S/L 94.20)
(8)USDJPY SELL 90.60(S/L 94.20)

(9)USDJPY SELL 88.80(S/L 94.20)
(10)USDJPY SELL 88.20(S/L 94.20)
(A1)EURUSD SELL 1.3760(S/L 1.3860)
(A2)EURUSD SELL 1.3615(S/L 1.3860)
(A3)EURUSD SELL 1.3570(S/L 1.3860)
(B1)EURJPY SELL 122.30(S/L 125.60)
(B2)EURJPY SELL 123.70(S/L 125.60)

(B3)EURJPY SELL 124.50(S/L 125.60)
(B4)EURJPY SELL 122.80(S/L 125.60)

« ユーロドルのギャップアップも更なる上昇にはならず。 | トップページ | ユーロ円は戻り高値越え、ドル円も続くか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/47953618

この記事へのトラックバック一覧です: 週末の雇用統計に向けた動きが見られるか?:

« ユーロドルのギャップアップも更なる上昇にはならず。 | トップページ | ユーロ円は戻り高値越え、ドル円も続くか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ