2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ISM製造業指数の結果によらず、トレンドレスを継続しそう! | トップページ | 雇用統計までにドル円は下抜けできるか? »

2010年3月 2日 (火)

次のトレンドへエネルギーチャージ中!?

ドル円を含め、ユーロドル、ユーロ円共にトレンドは発生せず、依然以前のレンジ内で上下動しています。次のトレンドへ向けてエネルギーを貯めているようにも見えますので、動き出したら注意したいですね。

[時間足]   [サポート] [レジスタンス] [トレンド]
[USDJPY]  88.20        89.70
     持合
[EURUSD]  1.3400    1.3700     持合
[EURJPY]   119.50    122.00     持合

上でも述べましたがドル円はレンジ内の動きです。88.80前後が下値、上値は89円Mid手前と狭いレンジで動いているのみで方向性はありません。ただし、時間足のレジスタンスが89円Highまで下げてきており、コレに対してどのように動くのか?引き続き注目です。上に抜ければ売り場探しのスルーで良いですが、下抜けた場合は思いっきりS/Lを叩く可能性がありますので注意したいです。
ユーロドルはまったく方向性が無い状態が続いています。本日は安値を1.34ドルLowまで更新していますがオーバーシュートの域を出ず、意味は無いですね。引き続き1.37-1.38ドルの上値まで売り場を待つしかないようです。
ユーロ円もドル円と同じく121円Highまでレジスタンスを下げていますので、コレに上値をさえぎられるかどうか見ての対処となります。また下値は安値更新までに至っていませんので現状はレンジ無いという見方に変更はありません。抜けたほうにつくのがセオリーですが、ドル円・ユーロドルのオーバーシュートには注意しておきたいです。

ポジション
(1)USDJPY SELL 87.80(S/L 94.20)
(2)USDJPY SELL 86.80(S/L 94.20)
(3)USDJPY SELL 87.45(S/L 94.20)
(4)USDJPY SELL 91.50(S/L 94.20)
(5)USDJPY SELL 93.00(S/L 94.20)
(6)USDJPY SELL 92.40(S/L 94.20)
(7)USDJPY SELL 90.80(S/L 94.20)
(8)USDJPY SELL 90.60(S/L 94.20)

(9)USDJPY SELL 88.80(S/L 94.20)
(10)EURUSD SELL 1.3760(S/L 1.3860)
オーダー

(10)EURUSD SELL 1.37-3800(S/L 1.3930)

« ISM製造業指数の結果によらず、トレンドレスを継続しそう! | トップページ | 雇用統計までにドル円は下抜けできるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/47709106

この記事へのトラックバック一覧です: 次のトレンドへエネルギーチャージ中!?:

« ISM製造業指数の結果によらず、トレンドレスを継続しそう! | トップページ | 雇用統計までにドル円は下抜けできるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ