2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【USDJPY】ドル円は運命のレジスタンス攻防戦へ! | トップページ | 時間足は下げモード、日足のサポートラインがワークするか? »

2010年2月22日 (月)

無難な調整から週明けはスタート。

人民元の切り上げ観測などから円が買い戻されています。あくまで先週上げ過ぎた反動と見ています。もう一度は上値を試すと思いますが、そのときに上抜けるのか?注目しておきたいですね。

[時間足]   [サポート] [レジスタンス] [トレンド]
[USDJPY]   90.70    91.70
     ベア
[EURUSD]  1.3560    1.3730    ブル
[EURJPY]  123.60     124.60    ベア

ダウが意外と下げなかったということで日経が上昇。一方でドル円は動きらしい動きはありませんでした。テクニカル的には先週の92円乗せの直後に時間足のMACDが反転し、また今朝方サポートを一旦切っていますので短期的なベアになっています。サポートが90.70程度にありますので、ココまでは一旦下げてそのあともう一度92円を試せるかどうかですね。92円を試す動きになれば良いですが、サポートを割り込んで90円Lowまでいくようだと92.20が目先高値にとして意識されますので注意です。
ユーロドルは1.36ドルLowにあるレジスタンスを上抜けてきており、この基調が継続するか?注視してからの対応になります。1.36ドルを堅調に推移するならこの間の1.38ドル手前までの上昇は十分ありえますし、日足のレジスタンスの位置する1.40-1.41ドルまでの上昇を考えておく必要があるかと思います。それ以上の上昇は止められるとは思いますが、短期の買戻しには注意したいですね。
ユーロ円は123円Midにある時間足サポートまでの下げは織り込んでおきたいですが、そこから一気に下抜けは難しそう。もう一度125円を目指す動きなら上値がはっきりするまではショートは持ちにくいです。一方で125円より上は前回安値となりますので、そろそろ重たくなる位置でもあります。そろそろショートメイクを考慮しながらも、下抜けるまでは待っておきたいと思います。
ポジション
(1)USDJPY SELL 87.80(S/L 94.20)
(2)USDJPY SELL 86.80(S/L 94.20)
(3)USDJPY SELL 87.45(S/L 94.20)
(4)USDJPY SELL 91.50(S/L 94.20)
(5)USDJPY SELL 93.00(S/L 94.20)
(6)USDJPY SELL 92.40(S/L 94.20)
(7)USDJPY SELL 90.80(S/L 94.20)
(8)USDJPY SELL 90.60(S/L 94.20)

(9)USDJPY SELL 88.80(S/L 94.20)
(10)EURUSD SELL 1.3760(S/L 1.3860)
ユーロドルは一旦切るかもしれません。ホールドしてもよいとは思うのですが、ドル円の動き次第でポジション調整が必要になるかもしれませんので・・・。

« 【USDJPY】ドル円は運命のレジスタンス攻防戦へ! | トップページ | 時間足は下げモード、日足のサポートラインがワークするか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/47638269

この記事へのトラックバック一覧です: 無難な調整から週明けはスタート。:

« 【USDJPY】ドル円は運命のレジスタンス攻防戦へ! | トップページ | 時間足は下げモード、日足のサポートラインがワークするか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ