2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 時間足は下げモード、日足のサポートラインがワークするか? | トップページ | 円高モードへ移行か?ドル円、ユーロ円急落。 »

2010年2月24日 (水)

バーナンキの出口戦略待ちで小康状態。

ドル円の90.60とユーロ円の122.60にあった日足のサポートラインを昨晩割り込んだまま、相場は反発らしい反発を見せていません。本日はバーナンキの証言が予定されており、そこでの出口戦略に向けたコメントによっては相場がうごくかもしれませんが期待薄です。

[時間足]   [サポート] [レジスタンス] [トレンド]
[USDJPY]   88.60     91.20
    持合
[EURUSD]  1.3450    1.3650    持合
[EURJPY]  120.40     124.00    ベア

ドル円は90.60程度にあった日足のサポートラインを割り込んでおり、あまりよくない形に見えます。89.70-80程度の前回安値を維持できれば持合ですが、割り込むと一気に形がわるくなります。特に今回の高値92円半ばが今までのレジスタンスラインに思いっきり蹴られた形になりますので、下方向に動く場合は気をつけたいですね。
ユーロドルは高値を切り崩し、下値も切り下げています。基本下だと思いますが、レジスタンスラインから離れ過ぎているや、下値の切り下げが弱くなっていることからしばらくは時間的な調整が入っていると思います。1.38-1.39ドルを上値に、1.34-35ドルを下値にしたレンジでウロウロしそうです。ココをもう一段下抜けるまでは戻り売り、またはレンジでの逆張りで付いていくほうが良さそうです。
ユーロ円もドル円と同じで125円まで戻した後に、そのサポートラインを割り込んでいます。もし120円を割り込むようならパニック売りになりそうですが、割り込まないならユーロドルと同じく120-125円でのレンジでしばらく調整となりそうですね。短期的には123円に早々に戻れないようなら、下圧力が強まりそうですので注意しておきましょう。
ポジション
(1)USDJPY SELL 87.80(S/L 94.20)
(2)USDJPY SELL 86.80(S/L 94.20)
(3)USDJPY SELL 87.45(S/L 94.20)
(4)USDJPY SELL 91.50(S/L 94.20)
(5)USDJPY SELL 93.00(S/L 94.20)
(6)USDJPY SELL 92.40(S/L 94.20)
(7)USDJPY SELL 90.80(S/L 94.20)
(8)USDJPY SELL 90.60(S/L 94.20)

(9)USDJPY SELL 88.80(S/L 94.20)
(10)EURUSD SELL 1.3760(S/L 1.3860)

« 時間足は下げモード、日足のサポートラインがワークするか? | トップページ | 円高モードへ移行か?ドル円、ユーロ円急落。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/47654702

この記事へのトラックバック一覧です: バーナンキの出口戦略待ちで小康状態。:

« 時間足は下げモード、日足のサポートラインがワークするか? | トップページ | 円高モードへ移行か?ドル円、ユーロ円急落。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ