2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 米中休日で動意なく、薄いフロー中でどうなるか? | トップページ | 日足のレジスタンスを捕らえられるか? »

2010年2月16日 (火)

対米証券投資額発表後の動きに注意。

本日はネット長期TICフロー、いわゆる対米証券投資額が発表されます。これはインフレ時にはまったく意味の無い指標ですが、双子の赤字によるドル安時にはドル売りの材料にされることがあります。この間の貿易収支直後にはドル売りが強まったので、注目しておきたいですね。

[時間足]   [サポート] [レジスタンス] [トレンド]
[USDJPY]   89.50      91.20  持合
  
[EURUSD]  1.3500   1.3700   ベア  
[EURJPY]   120.40   123.00    持合 

テクニカルではドル円は89.80の時間足サポートと90円Lowの時間足レジスタンスには挟まれた動きです。ただし、引いてみると89.50-90.50での動きに終始しているようですので、抜けても動きらしい動きとはいえません。
ユーロドルは1.36ドルMidを上抜けましたが、それでも上値は時間足のレジスタンスにきっちり止められており、上抜けできていません。一応ベアの形を維持していますが、1.37ドル上抜けるまで買える状況にはないです。
ユーロ円も123円の時間足レジスタンスに上値を抑えられたままで買いパターンではありません。123円を上抜けてくるまでスルーが基本ですね。

ポジション
(1)USDJPY SELL 87.80(S/L 94.20)
(2)USDJPY SELL 86.80(S/L 94.20)
(3)USDJPY SELL 87.45(S/L 94.20)
(4)USDJPY SELL 91.50(S/L 94.20)
(5)USDJPY SELL 93.00(S/L 94.20)
(6)USDJPY SELL 92.40(S/L 94.20)
(7)USDJPY SELL 90.80(S/L 94.20)
(8)USDJPY SELL 90.60(S/L 94.20)

(9)USDJPY SELL 88.80(S/L 94.20)
(10)EURUSD SELL 1.3760(S/L 1.3860)
さてユーロドルにそろそろ次の動きが出てくるかな?再度下抜けするようなら注意したいですね。上抜けるようなら、上値を確認してからの売り場探しでOKです。

« 米中休日で動意なく、薄いフロー中でどうなるか? | トップページ | 日足のレジスタンスを捕らえられるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/47585597

この記事へのトラックバック一覧です: 対米証券投資額発表後の動きに注意。:

« 米中休日で動意なく、薄いフロー中でどうなるか? | トップページ | 日足のレジスタンスを捕らえられるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ