2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ユーロ買戻しも上値は抑えられ、ドル円は反発せず。 | トップページ | 【EURUSD】中長期は三角持合相場入り確定!? »

2010年2月28日 (日)

【EURJPY】月足では陰線を継続し、下離れを確認する形。

今週のユーロ円は木曜に投げられて、小戻ししての引けになりました。安値を更新してしまっており、形としてはよろしくないですね。月足でも陰線となり、下離れを確認する形となっています。

       [サポート] [レジスタンス] [トレンド]
[日足]     -      125.20     
ベア
[週足]     -       132.20      ベア
日足の短期線が123円Midまで下げてきており、一方で2/22の高値125.20程度を明確に抜けるまでは踏み上げになりません。とりあえず125円を明確に抜けるまではロングを持つ状況にありませんね。ただし、乖離率が高いままであるのも事実なので、125円越えならショートも一旦切るなり注意したほうが良さそうです。可能性としてはかなり低いと思いますが・・・。
とりあえず来週の戦術としては123円Mid-125円Lowまでで一旦戻り売りを入れて勝負したいところです。125円を明確に抜いてくるなら、ポジション量と相談で切るなり、引っ張るなりしましょう。125円より上は127or132円がチャートポイントになりますが、今は無視して良いと思います。

« ユーロ買戻しも上値は抑えられ、ドル円は反発せず。 | トップページ | 【EURUSD】中長期は三角持合相場入り確定!? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/47686849

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURJPY】月足では陰線を継続し、下離れを確認する形。:

« ユーロ買戻しも上値は抑えられ、ドル円は反発せず。 | トップページ | 【EURUSD】中長期は三角持合相場入り確定!? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ