2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURUSD】日足のレジストラインが見えてきた、ベア転換が明確に! | トップページ | 一旦買い戻し優勢だが、どこまで戻せるのか? »

2010年1月24日 (日)

【USDJPY】89円を割れて下げが加速するのか?

ドル円は結局90円を割れて引けています。ダウの急落もあり、来週以降も上値が重い状況が続くと思います。ただし、ユーロ円のように急激に下げるかどうかは疑問なので、じっくり売りかけて行きたいですね。



       [サポート] [レジスタンス] [トレンド]

[日足]    88.60    92.20    ベア

[週足]    78.80    94.20    ベア




現在は93円のレジスタンスに阻まれて、下落しています。ただし、90円を割れたところでの買いが強く、売りが弱いので急激な下落には至っていません。ただし、テクニカル的、ファンダメンタル的、マネーフロー的にも円高歩調は変わらないと思いますので、84円割れは遠くないと思います。ボディーブローのようなじり安が続くのでは無いでしょうか?目先の下値は日足の一目がクロスする88円Low当たりかなと勝手に想像しています。逆に上値は91円Mid-Highが一つ目のレジスタンス、その上に93円が覆いかぶさってきています。そのほかにも92円Lowは2度止められていますので、テクニカル的にはかなり重い位置となりそうです。来週以降は91.50-92.00でのショートをベース戦略に、90円割れがどこまで進むか?見ておきたいですね。特に89円割れからは大きく崩れる可能性も否定できませんので注意したいところです。

« 【EURUSD】日足のレジストラインが見えてきた、ベア転換が明確に! | トップページ | 一旦買い戻し優勢だが、どこまで戻せるのか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【EURUSD】日足のレジストラインが見えてきた、ベア転換が明確に! | トップページ | 一旦買い戻し優勢だが、どこまで戻せるのか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ