2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル円、クロス円は一旦反発も抑えられる展開。 | トップページ | ドル円は若干安値更新、リスク回避優勢か!? »

2010年1月14日 (木)

ドル円は最終レジスタンスを上抜けるか?

ドル円は時間足の最終ラインまで上がってきています。まずココを上抜けるのか?はじかれるのか?注目していきたいです。



[時間足]   [サポート] [レジスタンス] [トレンド]

[USDJPY]   91.40    92.20    ベア

[EURUSD]  1.4450   1.4550   持合

[EURJPY]   132.70   135.00    ベア




ドル円は時間足での最終ラインである92.20手前まで上がっています。ココから上抜ければもう一度93円を試す動きになりますが、逆に阻まれるなら再度下落が始まり90.80を下抜ける可能性が出てきます。非常に重要なポイントになると思いますので、注意深く見ていきたいと思います。

ユーロドルは1.4550ドルを上抜けることができたものの1.46ドルにはタッチできず再度1.45ドル割れを試しています。ただし1.4450ドルに時間足の長期線が位置しており、これがサポートとしてワークするなら買いエントリーでも良さそうにみえますね。一方でこれを割り込むようなら、再度1.42-44ドルのレンジorベア転換することになりますので注意です。

ユーロ円は132.70にあるサポートを守れるか?どうかに掛かっています。下抜けるなら、そろそろ売り仕掛けしていきたいと考えますが、どうなりますか?

ポジション

(1)USDJPY SELL 87.80(S/L 94.20)

(2)USDJPY SELL 86.80(S/L 94.20)

(3)USDJPY SELL 87.45(S/L 94.20)

(4)USDJPY SELL 90.20(S/L 94.20)

(5)USDJPY SELL 91.50(S/L 94.20)

(6)USDJPY SELL 93.00(S/L 94.20)

(7)USDJPY SELL 92.40(S/L 94.20)

(8)USDJPY SELL 90.80(S/L 94.20)

« ドル円、クロス円は一旦反発も抑えられる展開。 | トップページ | ドル円は若干安値更新、リスク回避優勢か!? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドル円、クロス円は一旦反発も抑えられる展開。 | トップページ | ドル円は若干安値更新、リスク回避優勢か!? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ