2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 雇用統計前のポジション調整との綱引きか? | トップページ | 各通貨の雇用統計対策 »

2010年1月 7日 (木)

新蔵相の初仕事は口先介入!?

ドル円が新蔵相のコメントで93円に乗せています。このまま踏み上げられるのか?それとも叩かれるのか?注目ですね。



[時間足]   [サポート] [レジスタンス] [トレンド]

[USDJPY]   92.40    93.60    ブル

[EURUSD]  1.4250   1.4500   持合

[EURJPY]   132.50   134.00    持合




若干ドル買いが強まっていますが、ここからさらに買い進められる材料は無さそうに見えます。明日の雇用統計を控え、小動きになるのかな?

ドル円は朝方下げていたのですが、新蔵相のコメントで踏み上げられています。ただそろそろレンジ上限も近くなっていますので、止まりやすい位置だとは思いますがMACDが反転するまでは待ったほうが良いかもしれませんね。93.40-50程度はあるかもしれません。

ユーロドルは若干下げ気味ですが時間足ではダイアモンドパターンを形成しており、売るには難しい形です。こちらはスルーしておきたいですね。

ユーロ円は売りどころに見えます。134円Low-Midをバックに売りを入れたいところです。失業保険の指標を見てから売りを入れるか?雇用統計まで待つか?悩みどころですね。



ポジション

(1)USDJPY SELL 87.80(S/L 94.20)

(2)USDJPY SELL 86.80(S/L 94.20)

(3)USDJPY SELL 87.45(S/L 94.20)

(4)USDJPY SELL 90.20(S/L 94.20)

(5)USDJPY SELL 91.50(S/L 94.20)

(6)EURUSD SELL 1.4745(S/L 1.4530)

(7)EURUSD SELL 1.4630(S/L 1.4530)







« 雇用統計前のポジション調整との綱引きか? | トップページ | 各通貨の雇用統計対策 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雇用統計前のポジション調整との綱引きか? | トップページ | 各通貨の雇用統計対策 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ