2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 若干ドル売りも売り買い交錯中? | トップページ | 【EURUSD】大きなレンジ相場入りなのか確認することに! »

2010年1月 5日 (火)

【EURJPY】まずは135円まで戻せるのか?

2009年年末・年始を振り返ると12/18につけた安値から切り返して、133円まで反発しています。12/4の高値134.50を更新してはいませんが、10/26からのレジスタンスラインをブレイクしており微妙な感じに見えます。可能性は低いと思いますが雇用統計もありますので、134or135円までの一瞬の戻しは想定しておきたいです。



       [サポート] [レジスタンス] [トレンド]

[日足]   127.00    135.20    持合orブル

[週足]   124.00    139.00   持合orベア




中長期の見通しとして月足・週足で見た場合はいわゆる丸天井パターンとなっており、ゆるやかなベア相場に見えます。これを否定するには139円の高値を更新し、140-141円を上抜けていかないといけません。上抜けたらポジションを逆にすることを前提に138-139円の戻り売り戦術がセオリーとなります。

また、週足で見た場合129円Lowにある一目の雲下限がサポートとしてワークしており、これを下離れるまで追撃の売りは控えたいですね。

日足的には10/26の高値から12/4の高値に引いたレジスタンスラインをブレイクしており、持合orブルになっています。135円を上抜けるなら、138-139円まで戻す可能性が出てきますので待ちですが、抜けなければ戻り売りのエントリーを考えたいところです。とりあえず雇用統計後まで我慢して、その後の動きをみてから考えたいと思います。

« 若干ドル売りも売り買い交錯中? | トップページ | 【EURUSD】大きなレンジ相場入りなのか確認することに! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 若干ドル売りも売り買い交錯中? | トップページ | 【EURUSD】大きなレンジ相場入りなのか確認することに! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ