2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 米国GDPがどう転ぶのか? | トップページ | 【EURUSD】もう一段下げるのか見極めてから動きたい。 »

2010年1月31日 (日)

【EURJPY】1月は大陰線、大崩れ注意?

ユーロドルの一月は大陰線で引けています。週末自体も安値で引けていますので、新トレンドが発生したと見て良いと思います。

       [サポート] [レジスタンス] [トレンド]
[日足]      -       130.50    ベア
[週足]   
   -        134.60   ベア

とはいえ9日ほどほぼ連続で下げていますので、スピード調整の一時的な戻しは入っても良いかと思います。今の位置で売るのはちょっと勇気が要りますので、基本は戻り売りで行きたいですね。その場合の目処は日足の短期線、及び一目雲下限の位置する130円ジャスト近辺になるかと思います。週初めは下げ圧力が引き続き強いと思いますので、そこからどこまで戻せるか?注目しておきたいと思います。
月末なので中長期的な見通しを付け加えるとエリオット波動的には169円から112円までの下げがA波、そこから139円までの戻しがB波とするとココから下にC波で下抜ける可能性が高いと言えます。特に139円から下離れた今後の動きには注意を払っておきたいですね。
 

« 米国GDPがどう転ぶのか? | トップページ | 【EURUSD】もう一段下げるのか見極めてから動きたい。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/47440424

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURJPY】1月は大陰線、大崩れ注意?:

« 米国GDPがどう転ぶのか? | トップページ | 【EURUSD】もう一段下げるのか見極めてから動きたい。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ