2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURUSD】中長期的な見通しを変更。 | トップページ | ドル円は上値重い状態、87円に乗せられるか? »

2009年11月29日 (日)

【USDJPY】しばらく介入は無いので、売り掛けで勝負。

10/7の安値88.01を下にブレイクしたことでS/Lを誘発し、1/21の安値87.11をブレイク、その余勢を駆って84円台まで下落しました。これで明確なショートステージ入りとなったと思いますので、売りかけて行きたいと思います。



       [サポート] [レジスタンス] [トレンド]

[日足]    78.80    90.20    ベア

[週足]    78.80    95.20    ベア




金曜日のドル円は87円まで戻しての引けとなっていますが、ココから上87-88円はやれやれの売りが待っていることもあり、非常に重いエリアになると思われます。理屈上は89.20の日足短期線及び日足レジスタンスラインの位置する90.09が抵抗になりますが、今までの安値88円も重石になります。なにより今回の下げでも200日線を下離れたこともあり、完全に下落トレンドに乗っています。週明けの日経平均が多少戻すと思いますので84円をさらに切り下げることは無いと思いますが、戻り売りのチャンスと見ていますので無理をしない程度に仕掛けて行きたいと思います。

週足の見通しは大きな変化はありませんが、既に下値は史上最安値89.75を残すのみとなりました。いずれココもブレイクすることになるとは思いますが、抜けたら一気に仕掛けていきたい所です。



また、日銀のレートチェックや介入の話が出てくると思いますが一時的に戻しても、トレンドを変える力はありません。おそらく実弾介入もしばらくは無いでしょう。(個人的には史上最安値を更新するまでは無いと見ています)あわてず騒がず、仕掛けていきましょう。

« 【EURUSD】中長期的な見通しを変更。 | トップページ | ドル円は上値重い状態、87円に乗せられるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【EURUSD】中長期的な見通しを変更。 | トップページ | ドル円は上値重い状態、87円に乗せられるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ