2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 86円ブレイク、円高が続く・・・。 | トップページ | 【EURJPY】一目の雲下限が支える展開。 »

2009年11月27日 (金)

あっという間に90円が遠い・・・(ToT)/~

ドル円は早朝に84円台を示現した後に、財務大臣の口先介入や日銀のレートチェックにより86円の後半まで値を戻しています。ただし、落ち始めの87円台Lowには戻しておらず、まだまだ上値が重いですね。



[時間足]   [サポート] [レジスタンス] [トレンド]

[USDJPY]   85.70    88.20    ブル

[EURUSD]  1.4800   1.5000   ベア

[EURJPY]   128.60   131.80   ブル




今までの動きの巻き戻しとなっていますが、どこまで戻せるか?ビミョーな感じを受けますね。

ドル円は86円Midのレジスタンスを上抜けてきて、意外と強い形です。ただし、ココから上は戻り売りが強いですし、やれやれの売りが待っていますのでさらに重くなっていると思います。金曜日でなければ戻り売りたいところですが、あまり無理したくないのでスルーして来週以降に戻り売りたいとおもいます。

ユーロドルは1.49ドルMidで止まると思ったのですが、下抜けました。今まで止まっていた1.48ドルで止まれるのか?1.47ドル程度まで下げるのか?見てから買いエントリーでよいと思います。

ユーロ円は時間足のレジスタンスである132円前後まで戻しからの戻り売りといきたいですね。ドル円と同じく無理する局面ではないので、スルーしておきます。



この後のダウが先物で200ドル下げており、現物がどう寄り付くか見てからの対処になります。パニック売りが殺到するようなら、ドル円が再度下げて引ける可能性がありますので、注意しておきたいですね。また、来週早朝はひさしぶりにウェリントン勢の仕掛けが入る可能性がありますのでロングのオーバーウィークには気をつけたいところです。

« 86円ブレイク、円高が続く・・・。 | トップページ | 【EURJPY】一目の雲下限が支える展開。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 86円ブレイク、円高が続く・・・。 | トップページ | 【EURJPY】一目の雲下限が支える展開。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ