2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 対雇用統計戦術! | トップページ | ユーロドル・ユーロ円買戻しも今日はココまで? »

2009年10月 2日 (金)

雇用統計後はドル売りも下値は限定的?

ドル円は89円割れをつけましたが、それ以上下落は進まず。とはいえ、じり安ですので、まだ買えませんね。ダウ先物も150ドル以上下げており、先行き不安です。とはいえ大きく下落するとも思えませんので、今日か来週初めには買いを入れたいところです。一方でユーロドルは1.45ドル割れから切り替えしています。このまま1.45ドル後半まで上伸できるようでしたら、一旦ショート撤退となりますので、なんとか越えたいところです。ユーロ円は再度MACDが反転して、下げモードになっています。ドル円が止まらない限り引きづられそうですので、素直にスルーして来週初めに再度エントリーを考えたいと思います。

« 対雇用統計戦術! | トップページ | ユーロドル・ユーロ円買戻しも今日はココまで? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 対雇用統計戦術! | トップページ | ユーロドル・ユーロ円買戻しも今日はココまで? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ