2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 雇用統計後はドル売りも下値は限定的? | トップページ | 【EURJPY】200日線を維持できるのか? »

2009年10月 2日 (金)

ユーロドル・ユーロ円買戻しも今日はココまで?

ユーロドルが1.45ドル割れから1.46ドルオーバーまで買い戻されています。おかげでユーロ円は再度MACD反転が反転して買いシグナル点灯。ただ、時間足のレジスタンスまで上げましたので、今日はこれで終了となりそうですね。ユーロドル、ユーロ円の来週初めの動きに注目です。週末に述べますが、日足で重要な位置にきているようですので、特に注目したいですね。

一方のドル円は88円台への下落も89円Lowまで戻しています。買いたいところですが、MACDはベアですしレジスタンスを越えてもいませんのでまだ下げ止まったかどうかわかりません。したがって買いエントリーは控えて週越えしたいと思います。個人的にはここらが目先の底になりそうだとは思いますが・・・。



追記 とか言っている間にドル円は跳ねちゃいましたね。90円まで戻すかな?

« 雇用統計後はドル売りも下値は限定的? | トップページ | 【EURJPY】200日線を維持できるのか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雇用統計後はドル売りも下値は限定的? | トップページ | 【EURJPY】200日線を維持できるのか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ