2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« そろそろ底値に近いと思うが、反発を見てから | トップページ | ポジティブサプライズも上値が重い。 »

2009年10月29日 (木)

時間足での調整は完了、日足での行方はGDP次第。

ドル円、ユーロドル、ユーロ円ともに時間足では底をつけた形となっています。今日の安値を切るようなら、日足での下落が始まる可能性がでてきます。特にユーロは気をつけておきましょう。



[時間足]  [サポート] [レジスタンス] [トレンド]

[USDJPY]  89.80    91.00     ベア

[EURUSD] 1.4660    1.4760     ベア

[EURJPY]  132.80    134.00     ベア




各通貨とも大体予想通りの位置、つまり日足のサポートまで下げています。ドル円は90円を割り込んでも89円等サポートがありますので、大崩することは無いと思います。下げたら下げたところで買いたいですね。もしGDP発表後に89.80を割り込むようなら、一旦スルーして下値が固まるまで待ちます。一方で91円にのせるようなら追撃買い、乗せきれないようなら再度90円Lowを待つ作戦です。

ユーロドルは1.4660を割り込むようなら売り、反発して1.4760を越えるなら買いです。越えられないならもう少し様子見ですね。ユーロ円も同じで132.80を割るなら売り、134円を越えるなら買いで勝負です。



さて米国GDPですが予想が3.0-3.2%と高いのですが、実際どうなるのか?2%前半ならネガティブ、後半なら動かず、3.5%以上ならポジティブな反応になると思いますので、その後の動きに注目しておきたいですね。

« そろそろ底値に近いと思うが、反発を見てから | トップページ | ポジティブサプライズも上値が重い。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« そろそろ底値に近いと思うが、反発を見てから | トップページ | ポジティブサプライズも上値が重い。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ