2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】日足攻防線第一幕! | トップページ | 【USDJPY】まずは日足でブルトレンド転換を目指す。 »

2009年10月11日 (日)

【EURUSD】ダブルトップ成立ならば波乱必至か?

今週のユーロドルは週足が上ヒゲで終了しており、1.47ドルより上が重いことを再認識される形となりました。また再び1.48ドルに乗せて、かつ1.47ドルLowで引けており、来週以降1.4540を下抜けるとダブルトップになりますので注意したいですね。



       [サポート] [レジスタンス] [トレンド]

[日足]   1.4540      -     ブル

[週足]   1.4400    1.4900   ブル




チャート上は未だ日足・週足共にブルトレンドを継続しています。トリシェ総裁のコメント一つで急落することと言い、ブルトレンドの割にセンチメントが弱い気がしますが・・・。

さてテクニカル的には日足短期線が1.4670に位置し、金曜日の終盤はこれに支えられた形になっています。来週以降もこれに支えられるなら再びブルトレンドに移行すると思われますが、割り込むようなら注意が必要ですね。特に先の安値である1.4540を割り込むようならダブルトップが成立し、1.4540-(1.4820-1.4540)=1.4260を目処に下げる形となります。また、これにより日足のサポートラインを明確に割り込むことになり、1.23ドルからのブルトレンドが一旦終了します。そうなると急落する可能性も少なくはないので注意したいですね。週足ではブルトレンドを継続していますが、上がり過ぎているのも事実でサポートが1.33-1.42ドルの一目雲くらいしかありません。ブル継続とはいえ、いつ調整が入ってもおかしくはないのであまり深追いはしたくないですね。

« 【EURJPY】日足攻防線第一幕! | トップページ | 【USDJPY】まずは日足でブルトレンド転換を目指す。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【EURJPY】日足攻防線第一幕! | トップページ | 【USDJPY】まずは日足でブルトレンド転換を目指す。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ