2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル円は押し目完了、ユーロ円上抜けできるか? | トップページ | ドル円90.60で追撃。どこまで伸ばせるか? »

2009年10月15日 (木)

ドル円90円定着?ユーロドルは一旦調整へ。

ドル円は89円Lowで下値固めをした後に、一気に90円台へ上伸しています。89.40程度に時間足でのサポートができましたので、ここを割り込まない限り強い配置となりますね。一方で堅調だったユーロドルは1.49ドル割れを示現しており、一旦調整が入るようです。1.48ドルにあるサポートまでは下げると思いますので、そこを割れた後の動きに注目しておきたいですね。



[時間足]  [サポート] [レジスタンス] [トレンド]

[USDJPY]  89.40    90.60      ブル

[EURUSD] 1.4800    1.5030     ベア

[EURJPY] 132.20    135.20     ブル




昨晩のドル円は89円Midをサポートにできずじり安でしたが、なんとか89円をサポートにして切り替えした形となりました。これで90.50を抜ければ日足でのブルトレンド転換が成立することになりますが、昨晩の動きを見ても強いトレンドとは言えません。うまくS/Lを巻き込まないと今週は時間切れになるかもしれませんね。とはいえ基本戦術としては88.80にS/Lをおいての買いとなります。89.40の時間足サポートがワークしている間は強気に攻めたいところです。

ユーロドルは一時1.4960越えたところまで上昇しています。現在は時間足でMACDが反転し、かつ時間足のサポートがあった1.49ドルLowを割り込みましたので一旦調整が入ってます。おそらく1.48ドルを割り込む位置まで下げた後に、1.50ドルを再びアタックすることになりますので、下げたところで買いでついていきたいと思います。ただし、1.50ドルを明確に抜けるかどうかは別問題ですので、買っても1.50ドルで全部or一部を利食いするつもりです。

ユーロ円はドル円の上げも手伝い未だブル継続です。ユーロドルがベアに転換しているものの、あくまで調整と思いますので下げたところを拾う同じ戦術が有効かと思います。下げ目処としては132円Lowと133円Lowにある時間足がサポートになりそうですので、そこまで下げたときのユーロドルをみて仕掛けたいです。



ポジション

(1)USDJPY BUY 88.30(S/L 88.80)

(2)USDJPY BUY 88.75(S/L 88.80)

(3)USDJPY BUY 89.20(S/L 88.80)

(4)USDJPY BUY 89.30(S/L 88.80)

(5)USDJPY BUY 90.20(S/L 88.80)


« ドル円は押し目完了、ユーロ円上抜けできるか? | トップページ | ドル円90.60で追撃。どこまで伸ばせるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドル円は押し目完了、ユーロ円上抜けできるか? | トップページ | ドル円90.60で追撃。どこまで伸ばせるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ