2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURUSD】2/3戻しの1.48ドルを目指す動きへ | トップページ | 目先のS/Lハンティングが始りつつある!? »

2009年9月21日 (月)

【USDJPY】90円オプション攻防戦が続きそうだが・・・。

ドル円は意外と90円が堅いですね。心理的な節目ではありますが、チャート上さして重要ではない位置が守られているのは不思議な感じです。ただ実需のドル買いや、オプション絡みの防戦買い、ガンマヘッジなどが出ているとも噂されており、売り方もさらに売り込む材料に欠けているため、奇妙な均衡が成り立っているだけなのかもしれませんが・・・。



[日足]

[サポート][レジスタンス][トレンド]

 89.80   93.20    ベア




90円を前に売り込む材料がないのか?とりあえず90-92円のレンジで奇妙な膠着に落ちいっています。ただし、90円ジャストはすでにチャート上意味のないポイントですので、あまり過度に期待することはできません。特に4/6の高値101.45から6-7円幅で下げているチャートですので、そういう意味では90円を割れたところで止められる可能性の方が高いと思います。89.80を切ったあともあまり突っ込んでの売りは厳しいですね。逆に上値は一応93.20がテクニカルポイントになりますがあまり強いポイントでもありませんので、94-96円までは十分ありえると思います。ただし、買いで着いていくのではなく売りのポイントとしてワークさせましょう。最後に週足でのレジスタンスは97.60です。ここまでの戻しは理屈上ありえますので、あまり早い段階での戻り売りは控えたいです。そういった意味では売り方はしばらく忍耐ですね。

« 【EURUSD】2/3戻しの1.48ドルを目指す動きへ | トップページ | 目先のS/Lハンティングが始りつつある!? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【EURUSD】2/3戻しの1.48ドルを目指す動きへ | トップページ | 目先のS/Lハンティングが始りつつある!? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ