2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 雇用統計前のS/L狙いに注意。 | トップページ | 円高は一段落、ユーロドルはレンジ内で振動のみ! »

2009年9月 2日 (水)

相場のセンチメントが変化しているので注意。

ドル円はADP雇用統計が悪かったことを受け、安値を更新しています。昨晩のISM製造業景況指数後の値動きも今までと違う動きでした。雇用統計を前にセンチメントが悪化しているようで、これは先月と違う動きですね。先月は良い指標結果に反応し、悪い指標には反応しなかったのですが、現在は逆になっています。金曜日の雇用統計後の対応にも注意が必要です。

テクニカルを見てみると、

【時間足】

通貨ペア  サポート    レジスタンス   トレンド

USDJPY   -        93.00&93.50   ベア

EURUSD   1.4180     1.4300       持合

EURJPY   -        132.60&133.60 持合




ドル円、ユーロ円共にサポートが切れています。雇用統計前に更なる下落が進むかどうか微妙ですが、支えるものがありませんので注意したいですね。ユーロドルはなんとか持合の中で推移していますが、逆に言えば抜けると勢いがつくでしょう。ポジションがある人はケアに気を配って金曜日を迎えましょう。

« 雇用統計前のS/L狙いに注意。 | トップページ | 円高は一段落、ユーロドルはレンジ内で振動のみ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雇用統計前のS/L狙いに注意。 | トップページ | 円高は一段落、ユーロドルはレンジ内で振動のみ! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ