2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 90円割れならず、戻しを想定したエントリーを準備したい。 | トップページ | ユーロドル堅調で、ドル売り波及。でもドル円は下がらない? »

2009年9月15日 (火)

ドル円とクロス円の綱引きはどちらが強い?

ドル円は上値は重いものの堅調に推移しており、昨日の高値近辺です。一方でユーロ円は時間足のレジスタンスに行く手を阻まれており、ドル円との綱引きになりそうです。



【時間足】

[通貨]  [サポート][レジスタンス][トレンド]

USDJPY  90.60   91.60   ベア

EURUSD  1.4530  1.4630  持合

EURJPY  132.60  133.30  ベア




ドル円は昨晩のうちに90.80でテイクンしたのをホールドしたままにしています。もう一段上げるようなら追撃したいのですが、91.50-00には実需売りが控えているとの声もありますので、ちょっと仕掛けずらいですね。ユーロ円はレジスタンスにぴったり抑えられており、抜ければ跳ねる可能性があります。抜ければ追従したいところです。



ポジション

(1)USDJPY BUY 90.80 (S/L 89.80)

« 90円割れならず、戻しを想定したエントリーを準備したい。 | トップページ | ユーロドル堅調で、ドル売り波及。でもドル円は下がらない? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 90円割れならず、戻しを想定したエントリーを準備したい。 | トップページ | ユーロドル堅調で、ドル売り波及。でもドル円は下がらない? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ