2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【USDJPY】週初に下ヒゲがでれば反転も頭に入れて。 | トップページ | 雇用統計前にもう一度下値を試すか? »

2009年9月28日 (月)

今朝の下げをヒゲにできるか?

ドル円はおおむね予想通りの下げからスタートしました。そのあとショートカバーで89.40-60程度まで戻しています。週末に述べたようにこの下げを維持できるか?それとも87.11を割り込むのか?で、この後の方向性が大きく変わりますので、注目していきたいですね。

【時間足】

[通貨]   [サポート] [レジスタンス] [トレンド]

USDJPY  87.80     91.20     ベア

EURUSD  1.4560    1.4730    持合

EURJPY  129.40     133.80    ベア




今年のドル円は「雇用総計前に底値をつけて雇用統計後に急伸する」のがパターン化しており、今回もそうなるのか?それとも雇用統計後に下値である87.11を切って下抜けるのか?
に注目が集まります。ユーロ円も結局200日線を守っており、どちらにもなりそうな気配です。

一方でユーロドルが下げておらず、一旦1.47ドルまでは戻しそうな感じです。ただし、そこから1.48ドルは遠そうですね。石油も上値を追える状況には見えず、ユーロドルは一旦天井になりそうな気配がします。

どちらにしても雇用統計まで動くに動けない状況が続きそうです。個人的にも最近はオーバートレードになって負けが込んでいたので、今週はじっくり攻めることにしたいと思います。

« 【USDJPY】週初に下ヒゲがでれば反転も頭に入れて。 | トップページ | 雇用統計前にもう一度下値を試すか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【USDJPY】週初に下ヒゲがでれば反転も頭に入れて。 | トップページ | 雇用統計前にもう一度下値を試すか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ