2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 相場のセンチメントが変化しているので注意。 | トップページ | 対雇用統計戦術!!! »

2009年9月 3日 (木)

円高は一段落、ユーロドルはレンジ内で振動のみ!

雇用統計前のポジション調整に入ったようですね。ドル円は92円割れで一旦終了し、ショートカバーに入っています。ユーロドルは一時1.43ドルを回復し、レンジ内を行ったり来たりです。雇用統計前の動きは一巡したので、雇用統計まで今週の今までの動きと逆の動きになると思います。

【時間足】

通貨ペア  サポート    レジスタンス   トレンド

USDJPY   91.80      93.20        ブル

EURUSD   1.4180     1.4400       持合

EURJPY   131.80     133.00       持合

ドル円は92円Midのレジスタンスを越えましたので、一旦93円台まで戻しを試す動きになると思います。一時的に93.20を越えて93円Mid-Highになるかもしれませんが、概ね92円Mid-93円Lowで推移するでしょう。ユーロドルはレンジを含め、変化なし。ユーロ円は戻しが入れば133円まで戻すと思いますが、そこから上は上値が重くなりそうです。

ドル円・ユーロ円は一旦利食いしても良いと思いますが、雇用統計後の動きではさらに下値拡大する可能性もありますので迷いますね。日足でブルなら買い戻しておくのですが、ベアなのでホールドしておきたい気もします。迷いますね。shockユーロドルは雇用統計後にレンジブレイクなるか?が注目で、他通貨にも影響が出ますので注意です。

ポジション

(1)USDJPY SELL 93.80(S/L93.30)

« 相場のセンチメントが変化しているので注意。 | トップページ | 対雇用統計戦術!!! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 相場のセンチメントが変化しているので注意。 | トップページ | 対雇用統計戦術!!! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ