2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル円は94円Midのサポートで維持できるか? | トップページ | ユーロ相場でドル円は意味の無い動きに終始 »

2009年8月19日 (水)

上海株急落も動意薄し・・・。

上海が4%を越える下げにも為替への影響は限定的ですね。それとも今から急落するのでしょうか?株も含め動きが不安定ですが、そろそろ動いても良いとおもうのですが・・・。それとも9月までお預けなのでしょうか?

気を取り直してテクニカルです。

ドル円は昨日結局95円に乗せきれずに反落しており、94円Lowまで下げています。サポートを割り込んでいますが安値更新には至っておらず、ココで下げ止まるのか?割り込むのか?見てから動きたいですね。93.80を割り込むならショート、95.20を越えるならロング、その間は手出し無用かレンジ内逆張りでいきたいです。

ユーロドルはサポートを割り込んでいるもの、時間足でのベアトレンドを維持しています。同時に昨晩の高値1.4180近辺でレジスタンスに抑えられており、ロング転換には昨晩の高値をブレイクする必要があります。下値は1.40ドルMid下抜けが必須ですね。下抜けると日足も再びレンジ入りしそうですので注意です。

ユーロ円はドル円とおなじく時間足でダブルボトム気味です。ただし安値更新はせずに踏みとどまっています。同時に昨日高値がレジスタンスになっていますので、そこを上抜けるまではロング禁止です。とりあえず135.00以上ロング、132円割れでショートといきたいですね。



株式市場は波乱含みですがその割りに為替は限定的な動きしかしておらず、ちょっと拍子抜けです。ただしいつ動き出してもおかしくはないので、油断せずにおきたいですね。



オーダー

(1)USDJPY SELL 93.80 (S/L94.80)

« ドル円は94円Midのサポートで維持できるか? | トップページ | ユーロ相場でドル円は意味の無い動きに終始 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドル円は94円Midのサポートで維持できるか? | トップページ | ユーロ相場でドル円は意味の無い動きに終始 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ