2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ユーロ相場でドル円は意味の無い動きに終始 | トップページ | 【EURJPY】日足レンジ内での上下動が主導! »

2009年8月21日 (金)

ユーロドル上伸もユーロ円は上値更新せず。

ユーロドルが再び1.43ドル乗せを果たし、ドル円は安値を更新しています。ただユーロ円は132-135円のレンジをブレイクせず、未だ上値持合です。ユーロドルが上伸し1.44ドルを上抜けるようなら新たな展開になるのかもしれませんが、週末なのでこれ以上の動きは無いかもしれません・・・。来週に持ち越しかな?

さてテクニカル解析に移ります。ドル円は安値93円Midを下抜けましたが、大きく下げてはおらずじり安の展開。レジスタンスは94円Midにまで下げており、これを越えるまではブルトレンドが継続となります。安値更新が続いているのも事実ですので、下方向にバイアスがあるのは確かなようですが、強い下げトレンドでもないですので、あまり期待できません。来週以降に期待ですね。

ユーロドルは高値更新で再び1.43ドル台に突入しています。サポートが1.42ドルと1.42ドルMidに位置しており、1.42ドルMidを割り込むまではベア継続です。日足でもMACDがベア反転しそうですので、このあとの動きに注目したいですね。上でも述べましたが、1.44ドルをブレイクすると本格的なブルトレンド入りになりますので、大きく上伸する期待が持てます。

ユーロ円は大きくいえば132-135円のレンジ内の動きに終始しています。ユーロドルが上伸するなら、135円を上抜ける可能性が高まりますので買っていきたいですね。これも来週以降になると思いますので、注目しておきたいです。



このあとはダウとバーナンキのスピーチに注意しながら週末の動向を見守りたいと思います。



ポジション

(1)USDJPY SELL 93.80(S/L94.60)

« ユーロ相場でドル円は意味の無い動きに終始 | トップページ | 【EURJPY】日足レンジ内での上下動が主導! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ユーロ相場でドル円は意味の無い動きに終始 | トップページ | 【EURJPY】日足レンジ内での上下動が主導! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ